NPO光輝オフィシャルブログ

~洋服を着たまま受けられる施術!薬草の力で循環改善~

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

品川 訪問ボランティア報告 



デイケア「みたて」は品川駅から徒歩7分程
現在東京スクールのスタッフが毎週木曜日の13時から14時半まで
座位でのボランティアをさせていただいております

火をつけずに行う座位ですが
暖かい!気持ちいい!!
肩こりが楽になったわ
と効果を実感していただいております

4月には施設の隣にある公園で心地よい風と日差しの中
ボランティアをさせていただきました
来年の桜の時期も楽しみです!

IMG_8259.jpg

| 訪問ボランティア | 23:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オリーブの家 訪問ボラ 横浜スクール

毎月ボランティアをさせて頂いているオリーブの家。

少し早いひな祭り。
     140217_1345~01

お雛様も飾られ、美味しい和菓子を前にして
皆さんにこにこ笑顔がいっぱい。

お誕生日の方もお祝いされていました。

      140217_1344~01
  
いつも光輝のケアを喜んで受けてくださる皆さま、ありがとうございます。 
厳しい寒さもあと少し。
暖かい春が待ち遠しいですね。

                       (Futami)




| 訪問ボランティア | 20:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「オリーブの家」訪問ボランティア 横浜スクール

グループホーム「オリーブの家」の月に1回の訪問ボラ。
今日は童謡を皆さんで楽しそうに歌っていました。
一人の方が「手が挙がらないのよ、こっちの手は動くの、
でもこっちの手がここまでしか挙がらないの」
座位のボランティアをさせて頂くとスムーズに手が挙がり
ご本人も職員もびっくり嬉しそうでした。
帰りがけにも「お風呂の後、着替えが楽に出来ました。」と
言葉を掛けてくださり、職員の方にも「来年も来てくださいますか?」
と聞かれ、ボラを楽しみに待ってくださっている人達がいると思うと
師走の冷たい風も暖かく感じ帰宅しました。
                     (Futami)

       ここまでしか挙がらないの
    オリーブ写真2
     
      ケアの後、こんなに挙がるようになりました
     オリーブ写真1


                  

| 訪問ボランティア | 21:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

佐太 明和老人会訪問ボランティア★大阪スクール

毎月伺っている大日訪問ボラの、大日老人会のご紹介で、
今月より、訪問ボラが始まりました。
毎月第2月曜に伺います。

同じ守口市の佐太明和会老人会の方々です。
体操や、水中ウォーキングなどされていて、皆さんお元気です。

光輝もとても気に入って下さり、
『身体が軽くなる~』
『前回初めて受けた時、なかなか取れなかった肩の痛みが、それ以来なくなっている~』
など、嬉しい声を聞かせて頂きました。

最後には、こんなにホラ・・・と、習われている体操を始められました。
また、光輝エクササイズも、ご紹介したいと思いました。

               ( kambara  Fujii )

さた

| 訪問ボランティア | 09:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

特別養護老人ホーム生田広場訪問 横浜スクール

特別養護老人ホームの生田広場の訪問ボランティアに行ってまいりました。

今回で2回目。
先月は台風で交通機関がストップし、中止となった為に 2ヶ月ぶりの訪問です。

60名以上の方をケアさせて頂きました。

入所している高齢者の他に、前回も何名か介護スタッフもケアさせて頂きましたが
今回もぜひして欲しいと 声をかけて頂きました。
リュウマチで手の動きが鈍いのだけど、前回して頂いたら動きが軽くなったから
またお願い、という女性スタッフ。
高齢者を介護するスタッフこそお元気で頂きたいと 我々も張り切りました。
今回もケア後 手を握ったり開いたりが楽です、と大変喜ばれました。

喜びの声が我々の励みとなります。
また次回の訪問まで、皆さまお元気でお過ごしになられますように。

                         (SUZUKI)

DSC07940_R.jpg

| 訪問ボランティア | 22:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

訪問ボランティアいにしえの里★大阪スクール

201310いにしえ

17日、奈良のいにしえの里に、ピンチヒッターで大阪から、伺いました。
最寄駅から、車で30分程のドライブが、心地よい日でした。

奈良の自然に囲まれた白い建物が、いにしえの里でした。

高齢の方は、90代の方も、光輝のボランティアを受けて下さり、
皆さん、にっこり笑顔をかえして下さいます。

ゆったりと過ごされているようでした。

                 ( Fujii )

いにしえ

| 訪問ボランティア | 22:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いにしえの里の訪問ボランティア

2012092014340000.jpg

奈良では、第三木曜日にいにしえの里に訪問ボラにいってます。

初めての方は「 なにするの? 」と、こわがったり、
「 お金もってきてないよ 」と心配そうにされたりしますが、

「 大丈夫だよ。体の循環がよくなり楽になるよ。
  熱くもないし、お金もここではいらないですよ。 」

とお伝えして、毎回させていただいてます。

そのうち、「 これすると気持ちよくなるよ。よく夜ねれますよ。」
といわれるようになり、笑顔もふえてきてます。

今回は「 今日ここに来て本当によかったわ、ありがとう 」 と言われ
こちらまでありがとうの感謝の気持ち一杯になりました。

               ( 2012・9・20 大阪スクール Suzuki.N )

| 訪問ボランティア | 20:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大日会館訪問ボランティア★大阪スクール

SN3M0248_0001.jpg

毎月第一水曜日、大日会館へ訪問ボランティアに伺っています。
大日老人会の方々が、来て下さいます。

茶和会しながら、順番を待って下さり、楽しいおしゃべりに花が咲いてます。

肩コリがひどく痛い。 腕を挙上しにい。
膝が痛い。 坐骨神経痛があるなど・・・
いろいろ持ってらっしゃいますが、

「光輝してもらうと、楽になるのよ~」
「痛みが和らいだ」
「夏バテもこれで良くなるわ」

など、喜んでくださいます。

最近は、座位ボランティア後に、グリーン講習会イベントもさせて頂いてます。

                ( 2012.9.5  Kanbara )

| 訪問ボランティア | 00:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

守口市立菊水老人福祉センターで訪問ボランティア

DSC_0132.jpg


守口市立菊水老人福祉センターに、今月も訪問ボランティアに行って来ました。
皆さん、とても楽しみに待って下さっています。

私達が到着する前に、順番表にたくさん名前を書いて下さっていて、
自分の番はまだかと何回も見に来られます。

月に1度の座位の施術ですが、

「 毎月通っていたら、腕が上がりやすくなった 」とか、
「 耳が光輝をしてもらった夜は、良く聞こえる 」など、

喜びの声を多数聞かせてもらってありがとうございます。

口コミで、普段はセンターにあまり来ない老人の方も、
光輝の日だけは、わざわざ受けにきて下さる方もいて、
どんどんリピーターが増えて、予定時間を過ぎても切がない人気ぶりです。

いつも光輝を楽しみにして下さっているおばあちゃんは、
「 肩こりやらも楽になるし、色々身体の事や、
  日常生活で気を付けた方が良いことも教えてもらって、
  いつも実行するようにしているのよ~ 」
と頼りにして下さり、陽だまりのロビーで、会話も弾む午後のひと時です。  
  
DSC_0136.jpg
               
                   ( 大阪スクール Maeda)

| 訪問ボランティア | 23:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

訪問ボランティア

120413_1438~001

6月も、宮崎市のまほろば福祉会様(デイケアーサービス)に出張ボランティアに8日と22日に行ってきました。

宮崎は10日間以上雨が続き、関節痛などお持ちの方は、体調が良くない日が続いているようです。

そんな中、私たちが訪問すると、行列を作ってくださり、本当にありがたい想いでいっぱいです。
なんとか期待に応えられるように、施術を受けていただく方の痛むところを改善させるために専念するようになります。

脳腫瘍の方は、大きく脊柱が曲がっております。背中や肩が凝り固まってしまい、腰から首まで流してあげると本当に気持ち良いと大きな声で言ってくださいます。
この方が、一週間後の強い雨の日に、背中が痛いので、施術を受けたいと電話がありました。
本当にありがたかったですが、交通手段がないため来店することができませんでした。
訪問させていただこうとしましたが、ご家族の方がいらっしゃらないので、やむなく施術を受けることができませんでした。
非常に残念でした。。。


宮崎はようやく連日の雨から、曇り中心の天気に移ってきてます。
少しでも、痛み等の苦痛を和らげられるよう、最善を尽くしてまいります。

宮崎スクール nakano

| 訪問ボランティア | 16:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

光輝療法 山元町 仮設住宅 ボランティア 仙台スクール

IMG_0314_convert_20120623152145.jpg

6/20台風明けの日、山元町の仮設住宅の集会所にボランティアに行かせて
いただきました。
今回は山元町でも一番戸数の少ないブロックということで来ていただけるか、
心配していました。
結果的には、大勢の方に来ていただき、「体が軽くなった」、「首が回る」など
喜んでいただけたようです。
ありがとうございます。

待ち時間や終わってからも集会所に残って、おいでになった方々との間で、       
「最近は大分、ボランティアも減ってるので、来ていただけるだけでもありがたい。」
「ガレキの撤去は、去年より今年のほうが大変だ。埋まっているものをしなくちゃ
いけないからね」
 など様々なお話しをされていました。

 また、こちらが差し入れをしていただき、恐縮です。
美味しくいただきありがたく頂戴いたしました。(手作りのたわしも頂きました。)  
お天気、おいでくださった方々に感謝の1日でした。
村上

| 訪問ボランティア | 15:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

台東区特養老人ホーム千束

SN3M0224紫陽花

今日、台東区特養老人ホーム千束へ、訪問ボランティアに行ってきました。
24名させていただきました。

皆さんお元気で、気持ち良く受けてくれました。
ご家族の方にもさせていただきましたが、
「 お年寄りに良い刺激になるから、ぜひお願いしますと言われました。 」

今話題のスカイツリー、とても大きく見えました。
 
                    6/15 東京スクール 崔


| 訪問ボランティア | 09:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

デイケアーサービス報告

hana
まほろば福祉会「さくら さくら」出張ボランティア報告

障害者向けデイケアーサービスの「さくら さくら」(宮崎市跡江)に訪問し始めてから、3か月が経ちました。

毎回、訪問する度に、話し方など…こうすれば良かったな…と思うことがあります。
しかし、少しずつ心開いてくださり、多くの方が体験して頂くようになりました。

今回、2名で訪問して、12名の方に受けていただきました。
13:00から伺い、15:00には皆様が帰るので、約2時間弱の時間しかありません。


これから、梅雨の季節。
関節痛をお持ちの方は、痛みが出やすい季節でしょう。
義足を履かれている方は、暑さで蒸れて かゆみ が出ることでしょう。

身体の循環を向上させる光輝療法は、非常にお勧めです。
今回のボランティアでも、関節を良く流しました。
これからも、定期的に訪問させて頂き、楽しい時間を過ごせるように頑張ってゆきます。


| 訪問ボランティア | 15:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

山元町仮設住宅出張施術報告~光輝仙台セラピーセンター~

「チラシが来てうれしかった」と
前回3月のボラで光輝療法を受けた方より、ありがたい声を頂きました。
今回は 社会福祉協議会 の指導(公平性や地域の経済活動に配慮)
もあり 有償で30分 500円。
加えて チラシを全戸に配布ということで 地元の方に協力して頂き
開催することができました。ありがとうございました。
「前回は右腕上がらないのがよくなったけど、今度は反対側が上がらない」
施術後は「これで ラジオ体操ができる」と笑顔を頂きました。
また伺いたいと思いますので よろしくお願いします。
(murakami)
山元町

| 訪問ボランティア | 09:38 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

気仙沼に行ってきました

気仙沼

けむり(光輝)やって下さい。

久しぶりに気仙沼に帰ってきました。

震災当時 小6の男の子 もう中2 

おんちゃんいつくるの、いつ帰るのと

光輝を受けるのを楽しみに待っていてくれました。

ありがとう!またさせて下さい。

(murakami)

ほうちゃん


| 訪問ボランティア | 14:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

訪問ボランティア「まほろば福祉会」

120413_1438~001
「さくら さくら」(デイケアーサービス)訪問ボランティア
宮崎スクール

今回で2回目となりました、デイケアーサービスの「さくら さくら」様(社会福祉法人まほろば福祉会様 宮崎市)へ
訪問ボランティアに宮崎スクールより2名で行ってまいりました。
前回訪問させていただいたときに受けていただいた施設利用者さまは、皆様受けていただきました。

利用者の方々は、障害をもっていらっしゃいます。
最近伺うようになった私たちを暖かく迎えていただき、本当にありがたく、また感謝しております。

椅子に座ってのボランティアですが、小児マヒの利用者の方は、腕の拳上ができるようになったり効果はすぐ現れました。

皆様の笑顔を見れて、私たちが一番元気をもらって帰らさせていただいております。

これからも、利用者お一人お一人の症状を検討しながら、末永くボランティアさせていただきたいと願っております。

| 訪問ボランティア | 09:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

宮崎市大塚台「ロハス朝市」ボランティア

大塚台1
宮崎市大塚台の「ロハス朝市」に参加してまいりました。
3月18日(土)に宮崎市大塚台の営団住宅内で行われる、医・食・住をテーマにした「ロハス朝市」に参加してきました!
今回でこの朝市は5年目を迎えました。
この地域の方々の高齢化が進み、住人が閉じこもらないように、ウォーキングや健康チェックなどをしております。私たち光輝も、この朝市に参加させて頂いて、もう4年目となります。
宮崎県の食材販売はもちろん、宮崎大学医学部生や宮崎医療生協なども手伝って、応急手当や骨密度測定などしているのが特徴です。
また、保育園児による歌や地元グループによる、のし笛演奏など行われており、地域の世代間交流となってます。

光輝にも、毎月体験してくださる方がいらっしゃり、肩が楽になったと腕を快調に回す動作を今回もしてくださいました。

このロハス朝市は毎月第3土曜日に9:00から12:00に行われております。近隣の方は是非一度お越しくださいね! そして光輝を体験していってください!
大塚台2

| 訪問ボランティア | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

わららか訪問ボラ☆大阪スクール

わららかSN3M0183

毎月第二木曜日、午後2時間、通所受産所のわららかに
訪問ボランティアに、行かせて頂いてます。

毎回三人で訪問し、50人前後の方達が、座位で上半身、光輝施術を受けて下さいます。
肩コリ、腰痛、腕の痛み等が軽減し、ニコニコと喜こばれます。
中には腕、脚等ご不自由な方も、
「だんだん良くなられてますよ」と職員の方に云って頂き、時間のたつのも忘れます。

毎回、「来月もいいですか」と確認頂くと、
「待って頂いている」とうれしく思います。

私も光輝施術を受けたり、施術をさせていただいているお陰で、
71歳で活動させていただいていると喜んでいます。
                           2012.2.20   ( Sanekata )

| 訪問ボランティア | 00:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドイツ国際平和村:こどもたちの帰国

Photo19_convert_20120221073615[1] (2)
(写真:ドイツ国際平和村提供)

2月15日水曜日、毎週訪問ボランティアさせてもらっている、
ドイツ国際平和村に行ってきました!
ちょうどその日は、アフガニスタンはじめタジキスタン、ウズベキスタン、
グルジアといった中東・中央アジアの故郷に、
ドイツでの治療を終えて子供達が帰国する、記念すべき日でした。

毎週毎週、本当に楽しみに、とびっきりの笑顔で
光輝体操の指導を受けにきてくれた、アスリディン君。
消化管の大手術を終えた彼は、自分のリハビリのため、
そして、故郷で腰痛に苦しむ、おばあちゃん・お母さんのためにも
真剣に光輝体操を練習してくれました。
彼もタジキスタンに、帰って行きました。

アフガニスタンで、顔と頭部に酷い火傷を負った女の子、Rちゃん。
光輝の施術を受けるのが大好きで、毎週欠かさず、受けにきてくれていました。
そんな彼女も今回帰国。
「最後にお別れの挨拶したいけど、帰国準備が忙しそうでなんか無理そうだなあ」と
思っていたところ、息をきらしながら「すぐにまた戻らなきゃいけなくて
時間が少ししかないんだけど、私にも光輝してくれる?」とRちゃん、
宿舎から走って会いにきてくれました。
そんな彼女の気持ちがうれしくて、でもお別れがちょっと切なくて、
時間はたった5分しかなかったけれど、でも込められるだけの気持ちを込めて
光輝をかけさせてもらいました。

どうかみんな、国に帰っても元気に暮らせますように!!

ドイツスクールスタッフ Takayo


| 訪問ボランティア | 07:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドイツ国際平和村/訪問ボランティア報告(2011年度)

DSCF1005[1]
(写真:ドイツ国際平和村提供「帰国する子供達の送別会にて」

NPO光輝の会員・職員の皆様、
日頃、光輝の活動、平和村の活動にも温かいご支援を賜りまして
誠に、ありがとうございます。

御蔭様で、2011年度も無事にまた一年間、
ドイツ国際平和村での訪問ボランティア活動を行うことが出来ました。
また、2011年中は7月に、日本・オーストラリアから光輝職員・ご家族の方々に
お越しいただきまして、平和村スタッフの方々のケアをしていただけましたこと、
また平和村へたくさんの御寄付もいただけましたこと、改めて、御礼申し上げます。
ありがとうございました。

親や家族の許を遠く離れ外国ドイツにて
重い病気・ケガと闘っている子供たち、
そして、それを支える平和村職員の方々、
述べ500名以上に光輝療法による訪問ケアをさせていただけました。

傷に触れなくとも、優しく痛みを和らげられる療法。
不眠や精神不安にも強力に作用する、癒しの代替医療。
“光輝療法”は「ヤーパン(日本)からやってきた、頼れる“療法”」として
平和村の子供たちから熱く支持・歓迎してもらっております。

2012年もまた1年間、平和村の小さな患者さんたちの御期待に
去年より一層お応え出来ますよう
光輝ドイツスクール職員一同、努力させていただきます。

皆さま、どうか引き続き、御指導と御支援を
宜しく御願い申し上げます。

ドイツスクール:石井



ドイツ国際平和村にご興味のある方、御支援をお考えの方、
よろしければぜひ平和村のホームページもご覧ください。

| 訪問ボランティア | 05:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT