NPO光輝オフィシャルブログ

~洋服を着たまま受けられる施術!薬草の力で循環改善~

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

光輝療法 仙腸関節施術 “肩甲骨は背中のおしり” 

ガイコツ


人体模型に興味をもった患者さんと・・・・
この模型 肋骨が少しでっぱっていて
本当はもっと肋骨の 下の方が締っていて 逆三角になると良いんです。
そうすると 内臓もいごごち良く 働きやすくなる 等の話になり

話は骨盤に及び、仙腸関節施術をすると 骨盤(後足)の逆三角が整う。
そうすると肋骨側の逆三角も整い 首肩(前足)が楽になります。
つまり、腰も肩首も楽になるということです。

納得した様子で その日の施術で 仙腸関節施術をオプションで入れて頂き、
施術後は・・・これから、毎回入れて下さい。ということになりました。
脳で理解し、体でも納得! 
また お待ちしております。ありがとうございました。

*骨盤と肩甲骨…人間の祖先が四本足で歩いていた名残から、肩甲骨と骨盤は
密接に関係があるといわれていて、肩甲骨の可動域を広げることで、連動して
動いている骨盤の開閉もスムーズになるそうです。

 仙台スクール 村上

| 仙台 | 20:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT