NPO光輝オフィシャルブログ

~洋服を着たまま受けられる施術!薬草の力で循環改善~

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ハンガリー人KOHKIママ、誕生!

ドイツ、デュッセルドルフ。
1月中に新しくKOHKIのファミリーケアを始めたお母さん、
ビクトリアさん、ハンガリー出身。

息子さんのお病気で、たくさんの病院を訪れましたが
1年ちかくたっても改善はみられず、症状は逆に悪化していっています。
そんな中、彼女の友人のハンガリー人女性が
最近、光輝療法を受けはじめて、その効果にびっくり。
お子さんの病気で悩むビクトリアさんに強く勧めてくださいました。

善は急げ、さっそく、お母さんに連れられてきたミヒャエル君。
KOHKIの煙の匂いを嗅いで、すぐに気に入ってくれました。
足底のツボから薬草のエネルギーを入れてあげると、うっとりと堪能。
よほど気に入ったのか、帰り際にもママの耳にもひそひそっ、
「あのアシにしたやつ、もういっかいしてほしいんだ・・・」って。

その後、ミヒャエル君のリクエストで(その夜から)、
ヴィクトリアママ、KOHKIをおうちで始めることになりました。
「寝るまえに、足の裏からエネルギー、入れてね。」

“おやすみのキッス”と、“絵本の読みきかせ”。
そして“KOHKIケア”。
21世紀、“母の愛”の、あたらしい形です。


KOHKI care kids1

弟ロルフ君もKOHKIにハマっちゃいました。
クマさんのケア中です↑。

| ドイツ | 23:58 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT