NPO光輝オフィシャルブログ

~洋服を着たまま受けられる施術!薬草の力で循環改善~

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2016年 光輝旅行記 2

11日 ~立山黒部アルペンルート~ 
立山黒部アルペンルートは標高3,000m級の峰々が連なる
北アルプスを貫く世界有数の山岳観光ルートです。
総延長37.2km、最大高低差は1,975m。
そのほぼ全区間が中部山岳国立公園内にあります。
今回は富山県側の立山町「立山駅」から長野県側の大町市「扇沢駅」まで一気に楽しめるコース。
移動交通機関は様々な特長のある6種類の乗り物を乗り継ぎ、
大自然の素晴らしい絶景を楽しみました。

立山るーと
(画面をクリックすると大きくなります)

IMG_4931_2016090422383875d.jpg
IMG_29372.jpg

トロリーバス乗車の際、両県側ともにブルーライトで
てらされた破砕帯の場所を通り抜けます
IMG_50081.jpg

大観峰からのロープウェイ。冬の積雪が多すぎて
支柱が立てられないとのことで
1本も支柱がありません!絶景&絶叫でした。
IMG_29781.jpg
そしていよいよ黒部湖・黒部ダムへ
この地は「世紀の大事業」として語り継がれ、特に「破砕帯」との格闘は
多くの方が命を落とされました。映画「黒部の太陽」にも描かれたことでも有名です。
当時の金額で513億円・延べ1000万人もの人手により
7年もの歳月と大変な苦労を重ねて完成したこの人口湖とダムは、
日本一の高さを誇る世界屈指の規模のダムとして戦後の高度成長期の日本を支え、
いまもなお私たちの生活に大切な電力を発電しつづけてくれています

IMG_5023.jpg   IMG_5196.jpg

川底が削れてしまうのを防止するため霧状で放水されており、
太陽の光の加減できれいな二重の虹が輝いていました。
その雄大な姿に思わずため息

IMG_51811_2016090422131592e.jpg     IMG_51891_20160904221317d3b.jpg


IMG_52031.jpg

IMG_30042.jpg

湖からまたトロリーバスに乗り込み県境を通り抜け扇沢駅へ。
その日の宿・大町温泉へたどり着きました。
大浴場・露天風呂・そして足湯と温泉三昧。
さらにおいしいお料理の数々に一日中歩いた疲れも吹き飛び、お肌つるつるで最終日へ!


12日~安曇野ちひろ美術館・松本城~

広大な公園の中にあり、木のぬくもりを感じながらちひろさんの作品や、
世界の童話の挿絵などに出会える素敵な美術館でした。
ちょうど「窓ぎわのとっとちゃん」にちなんだ展示がたくさん!
電車の教室なども公開されていました。
なんと足踏み式オルガンも!懐かしい音が響きました

IMG_5439.jpg

外はブルーサルビアの花が満開
IMG_54461.jpg

売店で各スクールに飾る絵を購入。素敵な絵がたくさんありすぎて迷ってしまいました。
どこに飾ってあるか、ぜひ探してみてください🎶

最後の目的地、国宝「松本城」へ
夏休み真っただ中、たくさんの人がその美しい姿を楽しんでおりました
IMG_30631.jpg

3泊4日 バスで移動した県は10を超える数という大移動の旅でしたが、
移動中は自己光輝をしたり、元気シールを貼ったりと、
各々自己ケアをしながらのゆったり旅。

先人たちの想い・情熱に感謝。
さらに美しい風景と温泉・おいしいお料理に、
日本っていいなあと改めて感じる旅となりました。

英気を十分に養い、
また皆様のために全国に飛び立った光輝マイスターのメンバーでした。

ありがとうございました!
(imai)

| ~スクール便り~ | 22:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT